遠距離奇襲はエルフの美学!

ドS弓師&毒舌精霊師&おバカ猫妖精がベテル鯖で繰り広げる Perfect world ―完美世界― プレイ日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エスガラエス猫・でっち上げ劇場

過去、アズーレソウル(※)に祖龍まで追いかけられたことがあります。
中身ですども。

※桃源郷上空にいるmob(過去クエで倒す必要あり)。無駄に硬い。

azu-resouru.jpg
(参考資料)

こいつらクリップの時も邪魔くさいし、タゲられたらなかなか切れないんですよねー^^;


あ、そうそう。邪魔くさいといえば――…
最新記事の一番下に出てくる広告を消す方法分かりました(`・ω・´)b
(ブログあさりをしてたら消し方を書いてある記事を見つけただけw)

環境設定の変更 → ブログの設定 → アカマイの設定 → 利用しない

これで広告が出なくなります。
その分SS表示がちょっと遅くなるけど……画像少ないブログならそんなに気にはならないかと。
(エスガラブログはTOP画とプロフィールがPNGなため、ちょっと表示に時間がかかります^^;)

気が向いたらお試しくださいm(_ _)m





ガラがようやくLv80になりましたヽ(*´∀`)ノ

ばふ~

法剣もより斬れやすそうなのに変わりました(=´▽`)b
(加えて装備の影響で詠唱-12%状態なので、詠唱時に落ち着きないですw)
製造クエを速攻で終わらせ(必要な武器は全部作ってあったw)、めでたく鍛冶レベルもL6に♪


で、相変わらず手作り大好きなため自作したわけだけど――…

1ソケのガラ・1 1ソケのガラ・2

未だに黄昏神兵2ソケができたことはありませんw
どうも腕はあっても運がないようです。うちの精霊師。
実家の家業継ごうかな……orz


実家の家業といえば……(↓ 続く)




突然ですが、エスガラの実家は樹下薬調合師をやってます。
(本当突然だねw)

軍人だった父親が三族連合に参加したのを機に母方の実家に移り住んでるんですが、
何年も連絡すらよこさない父親の所在を明確にするために、我らがおてんば娘・エス
家出同然に旅に出たのはご存じの通り。

そして本来は工房の後継ぎになるはずだったガラもエスを心配して旅に出たため、
現在実家は後継者不在なんですw
(この辺の設定は榧さんの小説にも反映されています^^)





怨霊の陰謀を阻止したり、時空の輪の云々でボス討伐などを任されていくうち、
何だかんだで過去の浮遊城に足を踏み入れる運びになったエス
どこまで流されやすいお人好しなんだか……。

で、たどり着いた先の智彗賢者 ハイエンから
預言賢者を起こす薬の材料を集めるように頼まれたのだけど……
起こすだけなら、赤唐辛子でも口の中に突っ込んだらいいんじゃね?(´・ω・`)
うん、後が怖いからやめとくけどw


たっかいわ―…

各地で吹っかけられつつ、必要な薬剤を手に入れたんだけども……
(ちゃんと領収書はもらってありますんで(`・ω・´)b
問題は……ここ

実は母…

何でよりによって母さん……orz
(↑樹下の城北にいる薬調合師さんw)
樹下にはしょっちゅう行ってるけど、中心部から外れた下町(城北)なのをいいことに
今まで全く立ち寄ってなかったんですね、ハイorz

腹括るしかないのは分かってるけど――…
今更どんな顔して会えってのよ(´・ω・`)

(カランカラン♪ ←ドアベル)
こんにちは~……ただいま、母さん^^;

里帰り・1

顔合わせて早々他人のふりされました(´・ω・`)
そりゃそうだよね。家を出たっきり長いこと帰ってこなかったら。

しかしそれも長く続かず、すぐに始まる小言。

「全くもう……いきなり帰ってきたと思ったら変な生き物連れてるわ、身体じゅう傷だらけだわ。
 あんた本当にお嫁の行き先無くなるわよ!?」


別に嫁なんか行く気ないよ! ……多分;
変なキノコは魔転生したからね。

∑(`△´;) 姉さん、”変なキノコ”は無いやろ!w」
 ↑キノコw

うっさい。ホイル焼きになりたいの?(睨)
――ところで母さん……晴空の羽って知らない?

「∑ 何であんたがそれを知ってるの!?」
「それは……」

これこれこういうわけで、かくかくルドルf…(ry

「貯蔵庫にあるのはあるけど、祭司様の許可がなきゃあげられないのよ。言って聞いて来なさい」

貯蔵庫なぁ……。昔は入っただけでおじいちゃんにゲンコツ食らってたっけ。
じゃ、聞いてくるから出しといてね。

「あぁ、あと帰りにセロリとエビチリの素買ってきて」

母さん……変わってないネ^^;
NPCはどんだけプレイヤーをこき使えば気が済むのかと…




で、慣れ親しんだ下町・城北から樹下の中心部に出てきたわけだけど――…

里帰り・2

祭司にまでチクってますうちの母。

「当たり前です。花灯りの森に薬草摘みに行ったっきり、何カ月帰ってこなかったんですか」

違います祭司様。竹林にタケノコ掘りです。
(今まで明かされなかった家出の口実w)

「どっちでもいいです。…とにかく、晴空の羽の件は証明がないと許可を出すことはできません。
 光の老人を尋ねてらっしゃい」


祖龍に戻れと……? 

「あの、祭司様……交通費とか――」
「出ません」

…………行ってきますorz
だからNPCはどんだけ――(以下略)



そんなわけで祖龍城南のテレポート師から、飛行で約40秒。

証明プリーズ

「あの、何で上り(種族主要都市→祖龍)はテレポ代3倍なんですか?」
「何じゃいきなりw ワシが知るわけないじゃろ!」


ところで、晴空の羽なんですけど……樹下の祭司様の許可がないと手に入らないんですよ。
それで賢者様の使いである証明になる物をもらえます?

「全くあのババア、疑り深いにも程があるわい。……ほれ、持って行け」

聖城の印か…。確かに預かりました。ありがとうございますヽ(*´∀`)ノ
……今の言葉、祭司様にそっくりそのまま伝えときます(`・ω・´)b

「ままままままままま待て!ヽ(;@Д@ヽ) 余計なこと言うなら印を返さんかい!」

(世界を救って欲しいんだか、欲しくないんだか……^^;)
そういや前々から聞きたかったんですけど、どうやってここまで登ったんです?
飛剣も持ってなさそうだし……

「……………………運営に聞け

うわ――…丸投げだよw




そんでもって、樹下へとんぼ返り。

里帰り・3

祭司様にGOサイン出してもらい、再び戻ってきました我が家。
(光の老人の失言は、胸の内に留めときましたw)
ただいま母さん、祭司様の許可もらってきたよ。……あと、セロリとエビチリの素もw

「お帰りなさい。せっかくだし工房のおじいちゃんとおばあちゃんに顔見せて来なさい。
 その間に晩ご飯の準備しとくから^^」


いいよ……^^; どうせ小言聞かされるのは目に見えてるし。
それに晩ご飯、セロリのエビチリソース炒めでしょ? あたしセロリ嫌いなの知ってるくせに……
それよりも晴空の羽。出しといてくれた?


金は要らねえw

直訳すると……

「本当あんたってお父さんそっくりよねー(。-`ω-)-3
 危ない所にホイホイ顔出すわ、矢弾みたいに一度飛んでったら帰ってこないわ――…
 でも、それでこそあの人の子供なのかもね。気を付けて行ってらっしゃい」


まあ、血は争えないってやつだね^^;

「うん、ありがとう。えっと、お金――」

から取るわけないでしょ。あと、一緒にいるんならガラにも顔を出すように言っときなさい。
 おじいちゃん、もう足腰弱くって遠くまで行けないんだから」

 ※本当にニームさんからはお金を取られません

今言ったら本当に精霊師をやめて帰ってきそうだけど……覚えとくよ^^;
じゃ、急ぐからもう行くね。

「今度帰ってくる時は、彼氏も一緒に連れて来なさいよ(●≧艸≦)゛

……それ、生涯ないと思うよ(´・ω・`)


そしてこの後、無事起きてくれた預言賢者から
ブラフマ黄昏2-3のボス討伐を言い渡されるのでしたw

嫁に討伐に行けるのは一体いつになる事やら……orz


| 共通 | 18:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

討伐しに来い(*ノノ)キャ

って顔赤らめてる虎が約一頭(笑)

今度花灯りの森の特産品でもプレゼントしたげてww

| リィ | 2009/04/23 22:50 | URL |

>リィさん
んじゃ雷スキル最大に上げとくから待ってて♪ 
…って、お宅の虎さんに伝えといて^^(オイ

| エス | 2009/04/26 02:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myaesthetics.blog37.fc2.com/tb.php/219-34d6fffa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。